オリジナルボトルのご紹介8-「赤屋根製造所」


【ウイスキートーク福岡2021オリジナルボトル】のご紹介です。


これまでもウイスキートーク福岡にご出展頂いておりました鹿児島の佐多宗二商店の赤屋根製造所が造るスピリッツをご紹介いたします。


「アブサンジン」です。


テイスティングした実行委員長Bar Higuchiの樋口一幸氏いわく、 「驚きに満ちたアロマとフレイヴァー、そしてかつて経験したことのない究極の爽やかさを伴う余韻。佐多宗二商店/赤屋根製造所の中原さんと何度も意見交換しながら整った度数は、ギリギリ濁らない63%。」とのこと。総本数は600本。

ラベルの原画は福岡市在住の山田さやかさんの鉛筆画です。


蒸溜所 佐多宗二商店 赤屋根製造所/アルコール度数 63%/総本数 600本/ラベル原画 山田さやか氏(福岡市在住) 本日6月22日AM10:00より下記URLにてお申し込み受付中!

ボトルの詳細もご案内いたしております。合わせてご確認ください。


【お申込みフォーム】

https://www.bottles.jp/ENQ/enquete.cgi?PAGE=3&SHOPURL=https://www.bottles.jp/hpgen/HPB/entries/404.html


今年もウイスキートーク福岡のオリジナルボトル達をお見逃しなく!

50回の閲覧