オリジナルボトルのご紹介6-「Frontispiece(扉絵)シリーズ」


【ウイスキートーク福岡2021】オリジナルボトルに新シリーズが登場します! その名も「Frontispiece(扉絵)」。ラベルデザインは福岡市在住のアーティスト田島恵美さんの作品です。


イベントのために輸入した「ブレンデッドモルト18年」と「ディーンストン20年」です。


「ブレンデッドモルト18年」 アルコール度数 46%/蒸留年 2001年8月/瓶詰年 2020年3月/熟成年数 18年/熟成樽 バット#85/総本数 310本/ ラベル原画 田島 恵美 氏 <福岡市在住> 『噂の渦中』


「ディーンストン20年」 蒸溜所 ディーンストン蒸溜所/アルコール度数 51.1%/蒸留年 1999年10月 /瓶詰年 2019年10月/熟成年数 20年/熟成樽 ホグスヘッド#2517/総本数 200本 ラベル原画 田島 恵美 氏 <福岡市在住> 『おしえたくないもの』


ラベルデザインのご紹介のためスペックは異なることがございます。スペックなどの詳細は改めてご紹介いたします。


本日6月22日AM10:00より下記URLにてお申し込み受付中!

ボトルの詳細もご案内いたしております。合わせてご確認ください。


【お申込みフォーム】

https://www.bottles.jp/ENQ/enquete.cgi?PAGE=3&SHOPURL=https://www.bottles.jp/hpgen/HPB/entries/404.html


今年もウイスキートーク福岡のオリジナルボトル達をお見逃しなく!

39回の閲覧

最新記事

すべて表示